改名

キラキラネームの改名

寂しそうな子供の画像

インターネットでは、キラキラネームの人が、就職活動や、結婚するときなどに悪影響があると言われています。実際に悪影響があるか分かりませんが、改名することが可能であると考えられます。「一般常識から著しく外れているとされる珍しい名前」であれば、「珍奇・難読」を理由として名の変更許可の申立をすることになります。

同じ理由での改名の申立

家の模型

一度、改名の申立をしたところ、正当な理由がないと家庭裁判所に不許可とされてしまうことはあると思います。しかし、どうしても名前を変更したいというご希望は、理解できます。では、同じ理由で何度も名の変更の許可の申立をできるのかどうかを、お話ししていこうと思います。

犯罪歴と改名

メモをする人の画像

自分の名前を検索すると、過去の犯罪の検索結果が表示されるので、その検索結果を削除するよう求める裁判の結果が出ました。
実は、自分の名前を検索すると、自分に関する悪い情報が出てきてしまうので、改名をしたいというご相談を時々うけます。この悪い情報と言うのが、事実無根の誹謗中傷や、サークルや職場内の陰口、ストーカーの罵詈雑言だったりもしますが、この事件と同じように過去の犯罪のニュースである場合もあります。
改名についても、この裁判は参考になりそうです。

赤ちゃんの名前の変更のご相談

赤ちゃんの画像

赤ちゃんの名前で悩んでいらっしゃる方からの相談を、よくいただきます。出生届を提出したものの、なんらかの事情で、お子様の名前を変えたくなる、変える必要が生じた方も、多いような気がします。そんな方からのご相談をお受けしています。

トランスジェンダー・GIDの方向けのサービス

トランスジェンダー、GIDの方の名前の変更をサポートしています。
家庭裁判所の名前の変更申立の経験多数です。