子の氏の変更許可

戸籍の種類と氏の変更(改姓)、名の変更(改名)の記録

戸籍にはいくつか種類があります。全員分の全部事項証明書(戸籍謄本)一部事項証明書(戸籍抄本)という分類、現在の戸籍、除籍、改製原戸籍という分類もあります。戸籍の証明書に氏の変更(改姓)、名の変更(改名)の記録がどう記載されるのかを、解説しています。

子の氏の変更許可申立のご相談

子の氏の変更許可の手続きのご相談、サービスのご案内です。子の氏の変更許可とは、父母の離婚、結婚、再婚、養子縁組等で、子供と親の戸籍が分かれてしまった場合に、家庭裁判所の許可を得て、子供を親の戸籍に入籍させる手続きです。私共は、この家庭裁判所の申立て手続きを、お受けしております。